Jack Rabbit Steez Profile

MEMBER PROFILE

Atsushi

Atsushi

Part:bass・vocals From:宮城県石巻市 Favorite:ビリヤード・枝豆・チョコレートパフェ・ドライブ・悪ふざけ
Ray

Ray

Part:guitar・vocal From:宮城県石巻市 Favorite:空気の匂い・宮城県石巻市・夕方に路地裏から香ってくる夕飯の匂い・雪を踏む音
Mizuno

Mizuno

Part:guitar・chorus From:長野県千曲市 Favorite:ギター・NIKE・コーヒー・秋葉原
Jota

JOTA

Part:drums・chorus From:東京都町田市 Favorite:マルボロ・写真を見たり撮ったり・廃れた景色・白と黒の物や事・雨の日の昼

JACK RABBIT STEEZ IS

2009年10月、仙台・長野・東京からそれぞれ集まったメンバーにより結成。約半年の作曲期間を経て2010年4月より都内のライブハウスを中心に月3〜4本のライブ活動を展開。
「痛み」と「希望」が織り成すメロディーラインに、ドラマチックかつ予測不可能な楽曲展開が聴く者の感情に直撃する。
また、現在までに数々のアーティストと共演を重ね、その圧倒的な世界観とステージパフォーマンスが各方面で話題を呼んでいる。
EMO・ROCK・PUNK・MELODIC・POP、メンバーがそれぞれ養ってきた音楽経験から生まれたそれらの楽曲はまさに”唯一無二”だ。
平均年齢弱冠20歳。次世代を担う若手4人が放つその未知なるサウンドはカテゴライズの枠を飛び越え、聴く者、見る者、その全てに新たな「希望」を投げかける!

They have held 3 to 4 live concerts every months,mainly within the Tokyo Metropolitan area.They played with many artists:They're from anywhere in Japan.
The overwheiming stage-performance is being talked about a lot among local listeners and artists.
Lyrics,which they keenly abstract dairy anxiety and conflicts,delicate but darling sound construction,and duet musics.
The unique emotional rock band they are!!
Average age is only 20 as of 2010.The unknown sound created by the youngs bearing the next generation breaks a preconception,and throws the fresh "hope" to audiences!

BIOGRAPHY

2009年10月、東京都多摩市にて結成。
2010年4月、ライブ活動開始。
2010年12月、デビューアルバム「Rugen Quartet」をリリース。

Oct.2009 Organized in Tama city,Tokyo
Apr.2010 Commenced live activities
Dec.2010 Released debut album "Rugen Quartet"